HOMEへ戻る法人のお客様対象から探す次世代経営幹部候補育成

次世代経営幹部候補の育成

次世代経営幹部候補には、事業戦略実現のための資源を獲得・活用、意思決定、社内外関係者との連携などが求められます。

そのためには部分最適から全体最適の視点、複線思考、長期的・根源的な価値判断力などが必要です。

キーワード:中長期に基づいた戦略実現力、迅速な意思決定、全体最適の視点


対応する公開プログラム

 総合力   概要 
知的基盤能力 マスタリーコース 経営に関わる知識およびビジネス活動の基盤となる思考力・実践力の習得と、知と感性の開拓を目的に、一定期間集中して学びます。
 プログラム群   概要 
知的基盤能力プログラム 実践的な仕事の方法論を身につけるプログラム群。
先端・専門プログラム 専門性を深耕するニーズに対応したプログラム群。

公開プログラム活用事例

 プログラム名   方式   目的 
大栄不動産株式会社
公募型チャレンジ制度
選抜指名 経営者・幹部候補育成を目的に、知的基盤能力 マスタリーコースを活用。
東洋エンジニアリング株式会社 選抜指名 マネージャー職を対象に、専門領域以外の経営知識等を身につけることを目的に知的基盤能力 マスタリーコースを活用。
トッパン・フォームズ株式会社
実践経営コース
選抜指名 将来の事業経営者育成の総仕上げに、「他流試合による人脈づくり」「自身の弱みの克服」という二つの目的を達成。
JA全中
JA経営マスターコース
選抜指名 10年後のJAを背負う人材を育成するJA経営マスターコースの一コースとして、外部との交流や議論を主たる目的とする。

企業内研修事例

 プログラム名   期間   目的 
住友商事株式会社
事業経営者養成塾
第8期(約9カ月) 住友商事グループの持続的な成長を牽引する事業経営人材を育成する。
豊田通商株式会社
次世代リーダー向けプログラム
6日間 経営戦略の企画立案や意思決定時に求められる、経営財務の基礎理論を体系的に学ぶ。

→慶應MCCの企業内研修について

お問合せフォーム

公開プログラムへの社員派遣、企業内研修(講師派遣)、社内教育制度の見直しなど、慶應MCCの活用事例・導入方法についてご相談を承ります。

お問合せフォーム、お電話でお気軽にご相談ください。弊社担当が貴社へお伺いしてご相談を承ることも可能です。

以下の個人情報取扱に同意のうえ、お問合せフォームにご入力・送信ください。3営業日中に担当者よりご連絡いたします。

氏名
フリガナ
会社名
部署名・役職
電話番号
お問合せ・ご相談内容

個人情報取扱について

ご提供いただいたお客様の情報は、申し込みいただいた事項への対応およびそれに関連する慶應MCCのサービス等のご案内のために利用させていただきます。弊社は個人情報に関する法令を遵守するとともに、お客様のプライバシーを尊重し、弊社に対する期待と信頼に応えて参ります。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

お客様の個人情報保護のため、SSLを用いた暗号化通信に対応しています

お電話でお問合せの方
受付時間 平日:10:00-18:30

03-5220-3111

個別相談会(無料)に申込む
プログラムの詳細内容や学び方など、プログラム担当が説明いたします。
「法人のお客様」を見る
慶應MCCのプログラム・講演会は、ざまざまな形で企業の人材育成に活用されています。
問合せる
プログラムや手続きなどの疑問・質問に丁寧にお答えします。 お気軽にご利用ください。
資料請求をする
プログラムのお申込みを検討されている方や慶應MCCについて詳しく知りたい方に、資料をお送りします。