HOMEへ戻る講師一條 和生

一條 和生(いちじょう・かずお)

  • 一橋ビジネススクール 国際企業戦略専攻 専攻長/教授
  • IMD客員教授

1958年東京生まれ。一橋大学大学院社会学研究科、ミシガン大学経営大学院卒業。経営学博士(ミシガン大学)。専攻は、知識創造理論、イノベーション、リーダーシップ。

知識創造理論に基づいて、リーダーシップ、企業変革に関する教育・研究活動を進める一方、現在、日本ならびに海外の一流企業のリーダーシップ育成プロジェクト、コンサルティングに深くかかわる。日米の数多くのリーディング・カンパニーで長期的な経営者育成プログラム、企業変革プロジェクトを設計、指導している。グローバルに行っているエグゼクティブ教育が評価され、同分野では世界トップと評価されているビジネススクールIMD(スイス、ローザンヌ)の教授に日本人として初めて就任し(2003年)、現在も客員教授として同経営大学院でグローバルなエグゼクティブ教育に携わっている。2014年4月1日より、一橋大学大学院国際企業戦略研究科 研究科長として、グローバル・トップビジネススクールにすべくリーダーシップを発揮している。

現在(株)シマノ社外取締役、(株)電通国際情報サービス社外取締役、ぴあ(株)社外取締役、(株)ワールド社外取締役、日本経済新聞社 日経ビジネススクール アドバイザリーボードメンバー、IFI(ファッション産業人材育成機構)ビジネススクール学長、日本ナレッジマネジメント学会会長も務める。

主な著書
担当プログラム

一條 和生