HOMEへ戻る講師井上 光太郎

井上 光太郎(いのうえ・こうたろう)

  • 東京工業大学工学院経営工学系 教授

1989年東京大学卒業、1997年マサチューセッツ工科大学大学院修士課程修了(MBA)、2003年筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士課程修了(経営学博士)。1989年より1998年まで日本債券信用銀行(当時)、1999年よりKPMGのM&A部門勤務。同部門ディレクターを経て、2003年より名古屋市立大学大学院経済学研究科助教授、2007年慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授を経て、2012年4月より現職。

国内・クロスボーダーの大型M&A、企業再生案件のアドバイザリーなど実績多数。原子力損害賠償支援機構独立委員、東京電力ビジネスアライアンス委員会委員、日本証券業協会キャピタルマーケットフォーラム研究委員。 アジアファイナンス学会Board Member、日本ファイナンス学会理事、経営財務研究学会理事、行動経済学会監事。

主な著書
  • M&Aと株価』(共著、東洋経済新報社、第1回M&Aフォーラム賞受賞)
  • M&Aとガバナンス』(共著、中央経済社)
  • 『金融経済学ハンドブック』(共著、丸善)
担当プログラム