HOMEへ戻る講師宮城 まり子

宮城 まり子(みやぎ・まりこ)

  • 臨床心理士

慶應義塾大学文学部心理学科卒業、早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻修士課程修了、臨床心理士として病院臨床(精神科・心療内科・小児科)、教育研究所研究員などを経て、産能大学経営情報学部助教授となる。1997年よりカリフォルニア州立大学大学院教育学部カウンセラー教育学科に研究留学、キャリアカウンセリングを中心に研究。立正大学心理学部臨床心理学科教授、法政大学キャリアデザイン学部教授を務める。専門は臨床心理学、生涯発達心理学、産業心理学、キャリア心理学。

現在、日本産業カウンセリング学会名誉会長、日本キャリア教育学会理事。また、キャリアカウンセラーの養成、スーパービジョン、働く人のメンタルヘルスとキャリア形成支援の統合とその研究に力を注いでいる。

主な著書
担当プログラム

宮城 まり子