羽生 善治・阿刀田 高「AI時代の人間の行方」

「AI(人工知能)は単なるブームではないか」。私のまわりの経済学者たちのあいだでは、そんな説が濃厚である。