HOMEへ戻るプログラム一覧人を動かすマーケティング

プログラム内容

消費者のエンゲージメント行動を促す

インターネットの普及に伴い、消費者は受動的なターゲットではなく、コンテンツを創造、投稿、共有するマーケティング活動の共同開発者となりつつあります。オンライン・オフラインの両方の環境において、消費者の参加行動を前提としたマーケティング施策が増えるなかで、どうしたら消費者が自発的参加行動(エンゲージメント行動)を起こしてくれるのでしょうか。

本プログラムでは、値引きやポイント付与など利益を圧迫する金銭的報酬に依存せずに、消費者の望ましい行動を促進する行動デザインを学びます。

受付終了

講師
日程・時間
1 2 3 4 5 6
9/6(水)18:30-21:30 9/13(水)18:30-21:30 9/20(水)18:30-21:30 10/4(水)18:30-21:30 10/18(水)18:30-21:30 10/25(水)18:30-21:30
参加費 162,000円(消費税込)
対象
  • マーケティング戦略を策定する方(マーケティング・販促企画担当、営業企画・事業企画担当、商品企画担当など)
  • ソーシャルメディアを使ったマーケティング的思考・発想やアプローチを求めている方
定員 25名 (法人派遣は1社につき4名様まで)
進め方 レクチャーと演習にて進めます。Session4・5はケースメソッドにて進めます(事前課題あり)。

セッション内容

セッション1マーケティング再入門

マーケティングの定義を共有し、時代や環境の変化に伴い企業のマーケティング活動がどのように進化してきたかを理解する。

セッション2行動デザイン入門

インターネットの登場以降、マーケティングを取り巻く環境は大きく変化した。消費者が受動的なターゲットではなくなったいま、どうしたらエンゲージメント行動(自発的参加行動)を起こしてくれるのか、マーケティングや行動経済学の先行研究を通して考える。

セッション3オンライン環境で人を動かす

ソーシャルメディアやオンライン・コミュニティは、ユーザーがコンテンツを創造・交換することを可能にする「場」である。この場に消費者が集まり、テキストや画像や動画などのコンテンツを作り、それらの周辺でコミュニケーションをとってこそ、企業やそこに集まるユーザーにとって価値が生まれる。 実際のウェブ上のサービスを題材に、ウェブで入会・投稿・投票などの参加行動を促すメカニズムを学び、ワークで習得したフレームワークの実践を試みる。

セッション4オンライン企業のユーザー獲得戦略

ソーシャルサービス、なかでもSNSは2003年のMyspace, friendsterの開設が先駆けとなり、その後facebook, mixiなど多くのサービスが国内外で生まれ、各社がユーザー獲得競争にしのぎを削ってきた。ウェブサービスの主役が目まぐるしく入れ替わるなかで、2011年にグーグル社が導入したGoogle+(グーグルプラス)のケースを用いて、新しいサービスをどう位置づけ、ユーザーを獲得・維持し、全体戦略との整合性を図るべきかを考える。

[ケース]Google+(グーグルプラス)

セッション5トリプルメディアを活用したマーケティング戦略

約50年の歴史を持つユニリーバ社のダヴはマスターブランドに選定され、ダヴのブランド名のもとでさまざまなカテゴリの製品を管理することになった。このケースではダヴが機能的なブランドから「視点」を持ったブランドに進化する過程を学ぶ。また、ブランド構築のツールが、企業によるコントロールが容易な伝統的メディアから、コントロール困難なデジタルメディアへとシフトするなかで、トリプルメディア戦略、特にソーシャルメディアをマーケティング・キャンペーンに活用する長所と短所を検討する。

[ケース]ダヴ:ブランドの進化

セッション6オフライン環境で人を動かす行動デザインと全体のまとめ

小売店の店頭などオフラインの環境において、人を動かす行動デザインを検討する。具体的には、従来型のセールスプロモーション手法を確認した上で、新たなフレームワークとして非価格訴求型の行動デザインのあり方を学ぶ。

参加者の感想を見る

割引・修了基準等

割引制度
個人対象(個人で全額お支払い)
  • 複数受講割引
  • 継続受講割引
  • 慶應カード割引
法人対象(5名以上)
  • 法人一括割引制度
申込締切

定員に達し次第締切
開講2週間前よりご参加にあたっての諸連絡を開始いたしますので、お早めにお申し込みください。

修了基準

5セッション以上の参加により認定

会場

慶應丸の内シティキャンパス

お問合せ

担当:今井
TEL:03-5220-3111 FAX:03-5220-3129(営業時間:平日10:00-18:30)

ビジネスに関わる知識・スキルを体系的に学ぶ

個別相談会(無料)

慶應丸の内シティキャンパス(以下慶應MCC)では、無料個別相談会を随時実施しております。プログラムの詳細内容や進め方について、授業で使用しているテキスト等をご覧いただきながら、プログラムを担当するラーニングファシリテーター(学習アドバイザー)が説明いたします。また、必要に応じて、お仕事の内容・ご経験、関心をお持ちの分野をお伺いし、最適なプログラムを紹介いたします。

個別相談会について詳細を見る

個別相談会(無料)のお申込みフォーム

個別相談をご希望の方は以下のフォームにご入力・送信ください。3営業日以内に弊社担当者よりご連絡を差し上げます。

氏名
フリガナ
会社名
部署名
電話番号
ご相談内容
ご相談日時
  • 第一希望


  • 第二希望


  • 第三希望


個人情報取扱について

ご提供いただいたお客様の情報は、申し込みいただいた事項への対応およびそれに関連する慶應MCCのサービス等のご案内のために利用させていただきます。弊社は個人情報に関する法令を遵守するとともに、お客様のプライバシーを尊重し、弊社に対する期待と信頼に応えて参ります。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

お客様の個人情報保護のため、SSLを用いた暗号化通信に対応しています

お電話でご相談される方
受付時間 平日:10:00-18:30

03-5220-3111

個別相談会(無料)に申込む
プログラムの詳細内容や学び方など、プログラム担当が説明いたします。
「法人のお客様」を見る
慶應MCCのプログラム・講演会は、ざまざまな形で企業の人材育成に活用されています。
問合せる
プログラムや手続きなどの疑問・質問に丁寧にお答えします。 お気軽にご利用ください。
資料請求をする
プログラムのお申込みを検討サれている方や慶應MCCについて詳しく知りたい方に、資料をお送りします。