HOMEへ戻るプログラム一覧デジタル時代のマーケティング戦略

プログラム内容

[旧プログラム名]顧客とつくるデジタル・マーケティング

【オンライン対応】

オンライン(Zoom)の開講を予定しています。今後の状況によって開講前・開催中に丸の内キャンパスの開催が可能になった場合も、オンライン参加を継続できます。

デジタル時代の新たな価値創出

テクノロジーの進化により、人とモノ、モノとモノ、人と人との関係から派生する大量のデータが日々生み出され、こうしたビッグデータを利活用する能力が企業の成功のカギを握りつつあります。同時にテクノロジーの進化はモノとサービス、オンラインとオフラインの境界をあいまいにし、企業は既存の競争相手に加えて既存の市場構造を破壊するデジタル・ディスラプターとも競争することになります。

こうした中で、企業が既存事業や既存のビジネスモデルから脱却し、新たな価値を生み出すにはどのようなマーケティング戦略が必要となるのでしょうか。デジタル・ディスラプション、ダイナミック・プライシング、フリーミアム、サブスクリプション、機械学習、レコメンデーションといった諸概念を学びながら、デジタル時代を生き抜くマーケティング戦略を考えます。

受付終了

講師
日程・時間
1 2 3 4 5 6
2020年5/15(金)18:30-21:30 2020年5/27(水)18:30-21:30 2020年6/10(水)18:30-21:30 2020年6/17(水)18:30-21:30 2020年7/1(水)18:30-21:30 2020年7/8(水)18:30-21:30
参加費 165,000円(税込)
対象
  • オンライン上の顧客獲得・維持・育成、事業の収益化に関するマーケティング的思考、アプローチを求める方
  • マーケティング戦略を策定する方(マーケティング・販促企画担当、営業企画・事業企画担当、商品企画担当など)
定員 25名 (法人派遣は1社につき4名様まで)
進め方 Session1・2はレクチャーでマーケティングの変遷と、デジタル時代の消費者に向き合う際の考え方を学びます。Session3以降はケースメソッドでデジタル時代におけるマーケティングの諸概念を学び、さらにSession5・6は実践に落とし込んだプロセス・アイデアをグループで発表します(ケース+プレゼン)。

セッション内容

セッション1マーケティングの変遷と新潮流

インターネットやスマートフォンなどのデジタル技術が浸透する以前から現在に至るまでのマーケティングの定義を共有し、時代や環境の変化に伴うマーケティング活動の変遷と新潮流を理解する。

セッション2デジタル時代のビジネスモデルとマーケティング

既存事業の見直しから新規事業の立ち上げまで、ビジネスモデルを含めたマーケティング戦略設計のポイントを学ぶ。

セッション3デジタルプラットフォーム戦略の基礎

デジタル時代おいて、商品・サービスを取引する「場」を提供するプラットフォームビジネスの台頭が目覚ましい。自動車配車サービスを事例に、テクノロジーを活用したオンライン・プラットフォーム構築の基本を学ぶ。

[ケース]ウーバー:世界の移動手段を変革する

セッション4AIのビジネスへの応用

テクノロジーの進化に伴い、大量のデータを容易に収集分析することが可能になった。しかしそのデータを用いて価値を創出できている企業は多くない。AI(人工知能)を用いてヒット曲を予測するツールを開発した企業の事例から、AIテクノロジーのマネタイズを学ぶ。

[ケース]ポリフォニックHMI:音楽と数学のミキシング

セッション5デジタル時代の新規事業開発

オンライン・サービスにおける顧客の獲得維持とマネタイズには、従来と大きく異なる特性と課題がある。国内屈指のブランドに成長したオンライン・デーティング・サービスを題材に、新規事業の立ち上げプロセスを学び、自ら実践に挑戦する。

[ケース]Pairsのキセキ

セッション6デジタル時代のマーケティング戦略の実践

顧客による新規顧客獲得スキームを成功に導いたネスレ日本の「ネスカフェアンバサダープログラム」の事例から、顧客との価値共創、社会貢献と企業の営利活動の両方を追及するCSVなどの諸概念を学び、既存事業を成長させる新しい企画を考える。

[ケース]ネスカフェ アンバサダー プログラム

参加者の感想を見る

割引・修了基準等

割引制度
個人対象(個人で全額お支払い)
  • 複数受講割引
  • 継続受講割引
  • 慶應カード割引
法人対象(5名以上)
  • 法人一括割引制度
申込締切

定員に達し次第締切
開講2週間前よりご参加にあたっての諸連絡を開始いたしますので、お早めにお申し込みください。

修了基準

全セッションの参加により認定

  • 参加とはキャンパスかオンラインでの参加、あるいはWeb補講の受講を意味します。
  • Web補講は指定期間内に映像を視聴しレポート等を提出することで参加(出席)とみなされます。
会場

慶應丸の内シティキャンパス

お問合せ

担当:今井
TEL:03-5220-3111 FAX:03-5220-3129(営業時間:平日10:00-18:30)

ビジネスに関わる知識・スキルを体系的に学ぶ

個別相談会(無料)

慶應丸の内シティキャンパス(以下慶應MCC)では、無料個別相談会を随時実施しております。プログラムの詳細内容や進め方について、授業で使用しているテキスト等をご覧いただきながら、プログラムを担当するラーニングファシリテーター(学習アドバイザー)が説明いたします。また、必要に応じて、お仕事の内容・ご経験、関心をお持ちの分野をお伺いし、最適なプログラムを紹介いたします。

オンライン個別相談会も随時承ります。

個別相談会について詳細を見る

オンライン個別相談会について詳細を見る

個別相談会(無料)のお申込みフォーム

個別相談をご希望の方は以下のフォームにご入力・送信ください。3営業日以内に弊社担当者よりご連絡を差し上げます。

    氏名
    フリガナ
    会社名
    部署名
    電話番号
    ご相談内容
    ご相談日時
    • 第一希望


    • 第二希望


    • 第三希望


    個人情報取扱について

    ご提供いただいたお客様の情報は、申し込みいただいた事項への対応およびそれに関連する慶應MCCのサービス等のご案内のために利用させていただきます。弊社は個人情報に関する法令を遵守するとともに、お客様のプライバシーを尊重し、弊社に対する期待と信頼に応えて参ります。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

    お客様の個人情報保護のため、SSLを用いた暗号化通信に対応しています

    お電話でご相談される方
    受付時間 平日:10:00-18:30

    03-5220-3111

    個別相談会(無料)に申込む
    プログラムの詳細内容や学び方など、プログラム担当が説明いたします。
    「法人のお客様」を見る
    慶應MCCのプログラム・講演会は、ざまざまな形で企業の人材育成に活用されています。
    問合せる
    プログラムや手続きなどの疑問・質問に丁寧にお答えします。 お気軽にご利用ください。
    資料請求をする
    プログラムのお申込みを検討サれている方や慶應MCCについて詳しく知りたい方に、資料をお送りします。