HOMEへ戻るプログラム一覧オンライン採用-採用の新基準

プログラム内容

【ハイブリッド】

丸の内キャンパス、オンライン(Zoom)いずれでも参加可能です。ご希望は事前にお伺いします。今後の状況により【オンラインのみ】に変更する場合があります。

オンライン採用の質の向上を図る

2020年に加速した採用のオンライン化は、対面のみの採用に戻ることなく、「一次面接はオンライン、最終面接は対面」といったオンラインと対面の併用など多様化し、一層の活用が進みつつあります。

限られた期間で多種多様な志望者との面接が可能といったオンライン化のメリットは知られていますが、オンラインと対面では得られる効果が異なることは知られておらず、やみくもに利用されているのが現状です。

本プログラムでは、採用面接におけるオンラインと対面の特徴を押さえ、オンライン面接のプロセスや評価方法とともに、オンラインで志望者を集め、より良い人材を見極め、自社への志望度を高める方法を学ぶことで採用の質の向上を図ります。

受付中

講師
ゲスト講師
  • 永島寛之(株式会社ニトリホールディングス 理事/組織開発室 室長)
  • 曽和利光(株式会社人材研究所 代表取締役社長)
  • 石原健一朗(ダイドードリンコ株式会社 人事総務部 人財開発グループ シニアマネージャー)
日程・時間
1 2 3 4 5 6
2022年5/19(木)18:30-21:30 2022年6/2(木)18:30-21:30 2022年6/16(木)18:30-21:30 2022年6/30(木)18:30-21:30 2022年7/14(木)18:30-21:30 2022年7/28(木)18:30-21:30
参加費 165,000円(税込)
対象
  • 新卒採用、キャリア・中途採用担当者
  • 採用支援企業の担当者、面接官
  • 現場側を代表して面接をする機会がある方
定員 25名 (法人派遣は1社につき4名様まで)
進め方 学術研究にもとづくレクチャー、最新の企業事例、個人演習、講師陣からのアドバイス、参加者同士のディスカッションを通して、採用の新基準を知り、採用の質向上を図ります。

セッション内容

セッション1オンライン採用と対面採用をどう組み合わせるか

オンライン採用の潮流を踏まえた上で、オンラインと対面は何が同じで、何が違っているのかを学ぶ。特に、対面と同じ考え方で実施するとうまくいかないポイントについて理解する。その上で、自社の採用プロセスにおいてどの部分をオンラインにし、どの部分を対面にするのかを検討する。

セッション2オンラインで候補者を集めるには

学術研究の知見をもとに、効果的な募集の方法を学び、人が集まらない、集まっても自社の人物像と乖離しているといった問題への対策のヒントをつかむ。オンラインでのインターンシップや説明会で工夫すべき点についても触れる。

ゲスト講師より、自社らしい方法で候補者を獲得する具体的な取り組みや、オンライン化への対応について、その背後にある意図と合わせて事例を聞き、自社の募集における改善点を議論し、講師とゲストからアドバイスを得る。

[ゲスト講師]永島 寛之 株式会社ニトリホールディングス 理事/組織開発室 室長

セッション3オンライン面接で候補者をどう見極めるか

オンライン面接の特徴を整理した上で、面接時に起こる評価バイアスを紹介し、候補者の適性を正しく評価するために何が必要かを学ぶ。

採用面接の専門家であるゲストから、オンライン面接の典型的な流れや、実際にどのような質問を行えば良いか、また面接における役割分担について、具体的ノウハウを学び、自社の面接の改善点を議論し、講師とゲストからアドバイスを得る。

[ゲスト講師]曽和 利光 株式会社人材研究所 代表取締役社長

セッション4オンライン面接で候補者の志望度をどう高めるか

面接では相手の評価のみならず、面接を通じて候補者の志望度を高めなければ、候補者は自社を選んでくれない。そこで、オンライン面接において候補者の志望度を高めるための方法を学ぶ。

本質的に良い形で候補者の志望度が高まる面接を作るためには、何が必要なのか。オンライン面接で工夫を積み重ねる、企業人事のゲスト講師にオンライン面接の進め方を聞いて、自社での志望度向上の工夫を検討し、講師とゲストからフィードバックを得る。

[ゲスト講師]石原健一朗 ダイドードリンコ株式会社 人事総務部 人財開発グループ シニアマネージャー

セッション5オンライン面接を効果的に構造化するには

オンライン面接は対面と同じ要領でなく、構造化する、すなわち質問項目や評価基準を事前に定めることでが有効である。構造化の方法を理解し、自社の面接における人材要件の確認、質問の設計、評価基準の策定などを一通り体験し、実践力を高める。

セッション6これまでの振り返りと採用の大相談会

ここまでのセッションを振り返り、どのような点を特に注意する必要があるのかをあらためて整理する。近年急速に普及が進むHRテクノロジーの活用方法についても触れる。

また、自社の改善策を検討する中で出てきた疑問や悩みを、講師に質問する大相談会を行い、より個別具体的な手がかりをつかんでリアリティある改善策にしていく。

割引・修了基準等

割引制度
個人対象(個人で全額お支払い)
  • 複数受講割引
  • 継続受講割引
  • 慶應カード割引
法人対象(5名以上)
  • 法人一括割引制度
申込締切 定員に達し次第締切
  • 開講2週間前よりご参加にあたっての諸連絡を開始いたしますので、お早めにお申し込みください。
修了基準 全セッションの参加により認定
  • 欠席の際は、指定期間内の録画映像視聴・必要な課題等の提出をもって参加とみなします。
会場 慶應丸の内シティキャンパス、オンライン
お問合せ 担当:柳
TEL:03-5220-3111 FAX:03-5220-3129(営業時間:平日10:00-18:30)

個別相談会(無料)

慶應丸の内シティキャンパス(以下慶應MCC)では、無料個別相談会を随時実施しております。プログラムの詳細内容や進め方について、授業で使用しているテキスト等をご覧いただきながら、プログラムを担当するラーニングファシリテーター(学習アドバイザー)が説明いたします。また、必要に応じて、お仕事の内容・ご経験、関心をお持ちの分野をお伺いし、最適なプログラムを紹介いたします。

オンライン個別相談会も随時承ります。

個別相談会について詳細を見る

オンライン個別相談会について詳細を見る

個別相談会(無料)のお申込みフォーム

個別相談をご希望の方は以下のフォームにご入力・送信ください。3営業日以内に弊社担当者よりご連絡を差し上げます。

    氏名
    フリガナ
    会社名
    部署名
    電話番号
    ご相談内容
    ご相談日時
    • 第一希望


    • 第二希望


    • 第三希望


    個人情報取扱について

    ご提供いただいたお客様の情報は、申し込みいただいた事項への対応およびそれに関連する慶應MCCのサービス等のご案内のために利用させていただきます。弊社は個人情報に関する法令を遵守するとともに、お客様のプライバシーを尊重し、弊社に対する期待と信頼に応えて参ります。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

    お客様の個人情報保護のため、SSLを用いた暗号化通信に対応しています

    お電話でご相談される方
    受付時間 平日:10:00-18:30

    03-5220-3111

    個別相談会(無料)に申込む
    プログラムの詳細内容や学び方など、プログラム担当が説明いたします。
    「法人のお客様」を見る
    慶應MCCのプログラム・講演会は、ざまざまな形で企業の人材育成に活用されています。
    問合せる
    プログラムや手続きなどの疑問・質問に丁寧にお答えします。 お気軽にご利用ください。
    資料請求をする
    プログラムのお申込みを検討サれている方や慶應MCCについて詳しく知りたい方に、資料をお送りします。