HOMEへ戻るプログラム一覧事業革新家養成講座

プログラム内容

慶應義塾大学SFC研究所キャリア・リソース・ラボラトリー(CRL)共催

革新を興す次世代経営人材をめざす

多くの企業にとって、事業革新、すなわち既存事業の飛躍的成長および新規事業を創出しポートフォリオに厚みを持たせることが喫緊の課題となっています。しかし、事業革新に求められる事業創造マインド・スキルを持った次世代経営人材の育成は思うように進んでいません。

本講座では、将来のパラダイムシフトから自社の事業ポートフォリオを築く構想力、事業創造に必要な起業家、投資家、経営者それぞれの視点を養い、事業革新を興す経営プロフェッショナルをめざします。

受付終了

講師
ゲスト講師
日程・時間
1 2 3 4 5 6
10/12(木)18:30-21:30 10/27(金)18:30-21:30 11/8(水)18:30-21:30 11/22(水)18:30-21:30 12/1(金)18:30-21:30 12/13(水)18:30-21:30
伊藤 伊藤 伊藤(良)・伊藤(政) 伊藤 井熊 伊藤
7 8 9 個別指導
12/20(水)18:30-21:30 1/11(木)18:30-21:30 1/25(木)18:30-21:30 2/19(月),2/27(火),3/6(火)から1回(30分)
伊藤・須藤 高橋 和田・伊藤・須藤 伊藤・須藤
参加費 399,600円(消費税込)
対象
  • 経営戦略、企画、新規事業部門の方
  • 事業創造を通して経営変革、イノベーションに取り組みたい方
  • 企業で新規事業の創出や探索のミッションを持つ方、将来取り組む可能性のある方
定員 25名 (法人派遣は1社につき4名様まで)
進め方

事業変革を実現・成功に導くための方法論や考え方を講義で理解するとともに、ディスカッションや演習を行います。成功・失敗事例、および実際に変革を成功させてきた講師の経験談や持論などに触れながら実践的に学びます。

セッション内容

セッション1将来のパラダイムシフトを読み解く

これから起こるビジネス環境の変化を読み解き、事業革新の意義を理解するとともに、事業創造の成功のカギ、創造プロセスにおけるさまざまなハードル、そして成功に導くための考え方・進め方を学ぶ。

セッション2事業創造に求められる起業家視点-企業内アントレプレナーになるために

事業創造を担う企業内アントレプレナーには、「起業家」としてのマインドと、「企業家」としてのマネジメントスキルの両方が求められる。限られたヒト・モノ・カネを用いて事業を興すとともに、組織の支援を担保し、組織の資源を最大限に活用するリーダーの資質について検討する。

セッション3投資家視点による事業評価力の醸成

自社の事業における競争優位性を客観的に評価し、事業価値の源泉を投資家視点から考察することによって、事業への目利き力を養い適正な事業評価力を身につける。

セッション4経営者視点による事業創造-有機的成長とM&Aの活用

コア事業を定義することで既存/新規事業への期待や役割を明確化し、企業の将来展望を描く成長シナリオの組み立て方、自社の資源を最大限に活かし有機的成長をめざす際の要件やM&A等の外部資源活用のメリット/チャレンジについて考える。

セッション5事業機会の探索と創出

事業創造における最初の大きなハードルが事業機会の見極めである。事業機会の探索から創出の過程で多くの日本企業がぶつかる共通の課題を押さえるとともに、事業機会を見極める視点や、事業成功の確度を上げる考え方を学ぶ。

セッション6ビジネスプランニング-勝てる事業戦略の組み立て方

事業創造を成功へと導くためには、ビジネスプラン(事業構想)が必要であり、その設計にあたっては、対象市場で勝つ戦略構築と利益を生む儲けのしくみづくりが不可欠となる。ビジネスプランの全体像、押さえるべきポイントへの理解を深めながら、ビジネスプランづくりの要諦を学ぶ。

セッション7ビジネスプランニング-事業創造のためのマーケティング戦略

商品・サービスの売り(差別化要素、売上)を明確化するために必要な考え方のフレームワークや押さえるべきポイントについて、実際に事業立ち上げが推進できている事例を共有しながら考察する。

セッション8ビジネスプランニング-事業創造を導く人材と組織

ビジネスモデルが変われば、価値を生み出せる組織のあり方、人材像は変化するが、多くの日本企業では組織人材像の絞り込みが適切にできていない。事業展開の進展に応じた組織、人材マネジメントのしくみを検討する。

セッション9ビジネスプランニング-ビジネスプラン数値化のポイント

戦略や儲けのしくみを合理的かつ説得力ある形で数値化していくことは、ビジネスプランニングにおいて肝となる。実際に事業推進していくアクションプランを念頭に、事業創造に不可欠な利益管理の視点、投資回収の考え方をふまえた数値プランニングを学び実践へつなげる。

個別指導事業コンセプトまたは事業計画書の個別指導

これまで学んだ内容をふまえ、事業構想または事業計画書をまとめる。講師の経験値をベースに、企業経営者、投資家(ベンチャーキャピタリスト)両方の視点から、当該事業の成功確度を上げるための具体的助言を個別に行う。

(個別指導はグループ・個人いずれも可。上記日程の中から1回(30分)。提出・参加は任意)

参加者の感想を見る

割引・修了基準等

割引制度
個人対象(個人で全額お支払い)
  • 複数受講割引
  • 継続受講割引
  • 慶應カード割引
法人対象(5名以上)
  • 法人一括割引制度
申込締切

定員に達し次第締切
開講2週間前よりご参加にあたっての諸連絡を開始いたしますので、お早めにお申し込みください。

修了基準

8割以上の参加と最終課題の提出・評価によりプログラム修了を認定、慶應義塾大学SFC研究所キャリア・リソース・ラボラトリーの修了書が発行されます。

会場

慶應丸の内シティキャンパス

お問合せ

担当:保谷(ほうや)
TEL:03-5220-3111 FAX:03-5220-3129(営業時間:平日10:00-18:30)

個別相談会(無料)

慶應丸の内シティキャンパス(以下慶應MCC)では、無料個別相談会を随時実施しております。プログラムの詳細内容や進め方について、授業で使用しているテキスト等をご覧いただきながら、プログラムを担当するラーニングファシリテーター(学習アドバイザー)が説明いたします。また、必要に応じて、お仕事の内容・ご経験、関心をお持ちの分野をお伺いし、最適なプログラムを紹介いたします。

個別相談会について詳細を見る

個別相談会(無料)のお申込みフォーム

個別相談をご希望の方は以下のフォームにご入力・送信ください。3営業日以内に弊社担当者よりご連絡を差し上げます。

氏名
フリガナ
会社名
部署名
電話番号
ご相談内容
ご相談日時
  • 第一希望


  • 第二希望


  • 第三希望


個人情報取扱について

ご提供いただいたお客様の情報は、申し込みいただいた事項への対応およびそれに関連する慶應MCCのサービス等のご案内のために利用させていただきます。弊社は個人情報に関する法令を遵守するとともに、お客様のプライバシーを尊重し、弊社に対する期待と信頼に応えて参ります。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

お客様の個人情報保護のため、SSLを用いた暗号化通信に対応しています

お電話でご相談される方
受付時間 平日:10:00-18:30

03-5220-3111

個別相談会(無料)に申込む
プログラムの詳細内容や学び方など、プログラム担当が説明いたします。
「法人のお客様」を見る
慶應MCCのプログラム・講演会は、ざまざまな形で企業の人材育成に活用されています。
問合せる
プログラムや手続きなどの疑問・質問に丁寧にお答えします。 お気軽にご利用ください。
資料請求をする
プログラムのお申込みを検討サれている方や慶應MCCについて詳しく知りたい方に、資料をお送りします。