たなか うるう゛ぇ みやこ

田中ウルヴェ京

メンタルトレーナー
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究員
国立鹿屋体育大学客員教授(スポーツ心理)

1967年東京都港区生まれ
聖心女子学院初中高等科を経て、日本大学在学の1988年にソウル五輪シンクロ・デュエットで銅メダル獲得
89年~99年日本代表チームコーチ、アメリカ五輪ヘッドコーチアシスタント、フランス代表チーム招待コーチなどを歴任
91年より渡米、米国カリフォルニア州セントメリーズ大学大学院健康・体育・リクリエーション学部修士課程修了
99年からは米国アーゴジー心理専門大学院にて、認知行動理論、コーピングを、2000年米国サンディエゴ大学院にて、パフォーマンスエンハンスメント、アスレティックリタイヤメントを学ぶ
2001年起業。心身の健康をテーマに、(株)ポリゴンを経営。心の健康として、アスリートからビジネスパーソンなど広く一般にメンタルトレーニング指導をおこない、身体の健康として、日本ピラティス指導者協会(JAPICA)公認ピラティスプライベート専門スタジオ「ボディバランシング」を持つ。
企業研修、講演、著書訳書多数。最近では報道番組でコメンテーターもつとめる。夫はフランス人、二児の母である。

主な著書

Webサイト・Blog・twitter