HOMEへ戻る会社情報

会社概要

社名株式会社慶應学術事業会(Keio Academic Enterprise Co.,Ltd.) Webサイト
本社東京都千代田区丸の内二丁目5番2号 三菱ビル10階 アクセス
Tel:03-5220-3111(代表) Fax:03-5220-3129
設立1965年3月15日
資本金5,150万円
代表者代表取締役社長 平尾 保弘

事業概要

社会人学習事業

慶應義塾の社会人教育機関として、東京・丸の内に慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)を開講。自己学習やOJT研修とは異なる、知の創造・交流活動を促進する「学びのサードプレイス」として、年間20,000人のビジネスパーソンが学んでいます。

クレジットカード事業

塾員・慶應義塾教職員の本人および配偶者、慶應義塾大学学部学生・大学院生を対象に、慶應義塾・慶應学術事業会・クレジットカード会社との三者で提携クレジットカード(慶應カード)を発行しており、弊社は主にカードの加入者募集・販売促進を進めています。

損害保険代理店事業

慶應義塾管財物件の損害保険全般と慶應義塾大学学部学生・大学院生を対象とする保険や慶應義塾教職員・退職者向けの保険業務等を取扱っています。

プロパティマネジメント事業

慶應義塾の環境保全支援の一貫として、清掃・警備・設備関連業務の委託事業を展開しています。当該業務の専門業者と業務委託契約を結び、慶應義塾と専門業者との間に立って事業を遂行しています。弊社は、業務委託契約に沿って履行されているか常に確認し、専門業者を指導・監督し、逐次改善を進めています。

沿革

1965年(昭和40年)3月15日 株式会社慶應事業部の社名のもとに資本金300万円で設立
1967年(昭和42年)8月29日 第3期株主総会において株式会社慶応商事に社名変更
1992年(平成4年)12月1日 商法改正に伴い第三者割当増資により資本金1,000万円
1994年(平成6年)12月9日 第31期臨時株主総会において株式会社慶應商事に社名更生
1996年(平成8年)2月9日 第32期臨時株主総会において株式会社慶應学術事業会に社名変更
2001年(平成13年)4月10日 丸の内シティキャンバス(MCC)オープン
2004年(平成16年)6月1日 丸の内シティキャンバス(MCC) を慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)に名称変更
2006年(平成18年)5月8日 本社・丸の内オフィスおよび慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)を現在地に移転
2015年(平成27年)12月10日 第三者割当増資により資本金を5,150万円に増資
2015年(平成27年)12月17日 野村ホールディングス株式会社と共同で株式会社慶應イノベーション・イニシアティブを設立

お電話でお問合せの方
受付時間 平日:10:00-18:30

03-5220-3111

個別相談会(無料)に申込む
プログラムの詳細内容や学び方など、プログラム担当が説明いたします。
「法人のお客様」を見る
慶應MCCのプログラム・講演会は、ざまざまな形で企業の人材育成に活用されています。
問合せる
プログラムや手続きなどの疑問・質問に丁寧にお答えします。 お気軽にご利用ください。
資料請求をする
プログラムのお申込みを検討されている方や慶應MCCについて詳しく知りたい方に、資料をお送りします。