KEIO MCC

慶應丸の内シティキャンパス慶應MCCは慶應義塾の社会人教育機関です

ファカルティズ・コラムファカルティズ・コラム

ファカルティズ・コラム

ALL ARTICLES

『思う』と『考える』の使い分け

日経トレンディの2023年ヒット商品ランキング、1位は『ChatGPT』でした。ChatGPTだけでなく、同じLLM(大規模言語モデル)であるGoogleのBardや、画像生成AIなども一気に商用化が進み、いよいよ2024年は「生成AI元年」となると言われています。

2024年2月19日
NEW!

AIでどのような未来を創るか

日経トレンディの2023年ヒット商品ランキング、1位は『ChatGPT』でした。ChatGPTだけでなく、同じLLM(大規模言語モデル)であるGoogleのBardや、画像生成AIなども一気に商用化が進み、いよいよ2024年は「生成AI元年」となると言われています。

2024年1月23日

コラム再開します

ご無沙汰しております。昨年2月のエントリーから10ヶ月も空いてしまいましたが、忘れていたわけでも私がMCCからいなくなったわけでもありません(笑) まあご心配いただいた方もいないとは思いますが。

2024年1月9日

「運」と「ツキ」の違いとは

2023年2月24日

独創的な発想はなぜ難しいのか

2023年1月26日

One for all, All for one

2023年1月2日

「悪気のないパワハラ」はなぜ起こる?

2022年11月24日

Z世代のネットリテラシーは意外と低い?

2022年10月26日

サスティナブルの鍵は「手のかからない新陳代謝」?

2022年9月16日

思考と議論の「解像度」を上げる

2022年8月19日

「リスペクト」とは何か?

2022年7月15日

組織の問題解決をラカンの精神分析アプローチで考える

2022年6月29日

「がっかり」を考える

2022年4月21日

『Miles』のビジネスモデル

2022年3月26日

Google検索は没落しつつあるのか?

2022年3月7日

「気さくな人」と「図々しい人」

2022年1月26日

カラダというハードウェアのメンテナンス

2022年1月6日

「勝利の方程式」の落とし穴

2021年12月17日

会議に2分遅刻して…

2021年11月30日

若者の政治参加を促すには

2021年11月1日
1 2 3 4 5 25
メルマガ
登録