HOMEへ戻る知的基盤能力 マスタリーコース

慶應MCC知的基盤能力マスタリーコースは、「経営管理知識」「経済・金融知識」「リーダーシップ」「思考法・コミュニケーション」といった、ビジネスパーソンに求められる“知のインフラ”を体系的に習得するためのコースです。

「経営全般に関して一通り学びたい」「キャリアに連動させて学びたい」「組織の外でも通用する力をつけたい」など、今身につけたいこと、そして将来必要となるであろう知識・スキルを、最大2年間で学びます。
経営に関わる知識およびビジネス活動の基盤となる思考力・実践力の習得を目的とした「知的基盤能力プログラム」の中から6プログラムと、経営者、研究者、文化人等、さまざまな分野の第一線で活躍する方々による講演会『夕学五十講』から20講演を、4プログラム分の参加費で自由に選択し参加できます。

単発での履修では得にくい学びの相乗効果や、より深い学びの楽しさを実感できる点にも好評いただいており、個人でのご参加はもちろん、次世代経営者育成、企業内リーダー育成など社内研修の一メニューとしてもさまざまな形で活用されています。

特徴

1. 知的基盤能力プログラムから6プログラムへ自由に参加

知的基盤能力プログラムは、「経営管理知識」「経済・金融知識」「思考法」「コミュニケーション」など、“知的活動の基盤となる共通能力”を身につけるための慶應MCC独自のプログラム群です。
このプログラム群から、ご自身の関心や通える時期などにあわせて、最大2年間で6プログラムを自由に選択し参加していただきます。

コースへの応募時に学習計画をご提出いただきますが、選択したプログラムはその後も状況に応じ随時変更可能です。

2. 『夕学五十講』を20講演まで自由に受講

慶應MCC定例講演会『夕学五十講』から各期(前期4月~7月・後期10月~2月)5講演ずつ、2年間で20講演(5講演×4期)を自由に選択し受講できます。
『夕学五十講』は研究者や経営者、 文化人、ジャーナリスト等、各分野の第一線で活躍する方々を招く講演会です。日々の業務に埋没せず、自らの知と感性のフロンティアを開拓する絶好の機会として、多くのビジネスパーソンの方々にご利用いただいています。

3. 担当ラーニングアドバイザーによる学習支援

担当ラーニングアドバイザーが、学習計画のご相談やプログラム選択などのアドバイザーとして、コース終了までサポートいたします。

4. マスタリーコース生限定の勉強会

コース履修生・卒業生を対象とした勉強会等を開催しています。

対象・お勧めする方

ビジネスに関わる知識・スキルを体系的に学びたい方。特に、ビジネススクールで学ぶ意思はあるが、時間的に困難な方。

将来のリーダー育成の一環として、また、後継者育成を目的としても多数ご参加いただいています。(コース参加者は同一人物であることを原則とします)

履修事例

参加費

4プログラム分の参加費*で6プログラムと20講演を受講できます。
* 3時間×6回のプログラム参加費162,000円を基準に計算

参加費:648,000円(消費税8%税込)

お支払い方法・時期について

  • 支払名義は個人、法人を問いません。
  • 銀行振込もしくはクレジットカードでお支払いください。詳細は最終選考結果通知とあわせご案内いたします。
  • 「複数申込割引」「継続受講割引」「法人一括申込割引」などの割引制度は適用されません。
  • あわせて下記マスタリーコースキャンセル規定も必ずご確認ください。

修了基準

  1. 期間内に「知的基盤能力プログラム」の中から6プログラムに参加し、そのうち5プログラム以上を修了すること。(修了基準は各プログラムに準ずる)
  2. プログラム参加レポート(合計6回)、およびコース修了レポート(1回)を提出すること。

上記をもって「知的基盤能力マスタリーコース修了証」を発行いたします。

募集期間

募集期 募集期間 『夕学五十講』
受講時期
選考
第48期 2017年10月2日(月)~2017年12月18日(月) 2017年度後期 選考および学習計画の面談を行った後、受付通知より6カ月以内に履修を開始し、参加開始月から2年以内を履修可能期間とします。
第49期 2018年1月9日(火)~2018年3月31日(土) 2018年度前期
第50期 2018年4月2日(月)~2018年6月30日(土) 2018年度前期

応募要件

  1. プログラム参加開始月(*1)より2年以内に知的基盤能力プログラム6プログラムに参加し、『夕学五十講』20講演(5講演×4期)を受講する意志のある方
  2. プログラム終了毎に「プログラム参加レポート」(2000字程度)を、6プログラム終了後に「コース修了レポート」(2000字程度)をそれぞれ提出できる方(*2)
  • (*1)最終選考結果通知より半年以内に「知的基盤能力プログラム」への参加を開始し、参加開始月から2年以内に6プログラムを終了することが条件となります。
  • (*2)『夕学五十講』はレポートの対象ではありません。

マスタリーコースのしくみや、プログラムの詳細説明、履修計画のシミュレーションなど個別相談を承っております。ご不明な点やご相談、ご質問がございましたらお気軽にお問合せください。

応募方法・スケジュール

下記のボタンより応募書類ダウンロードページへ進み、募集要項・応募書類をダウンロードしてください。

「参加者本人が申し込み手続きをする場合」と「申込責任者が申し込み手続きをする場合」では書類が異なりますのでご注意ください。また、応募にあたっては募集要項の内容を了承した上でお申し込みください。ご不明な点はお電話等でお問い合わせください。

参加者本人が申し込み手続きをする場合は「申込書兼学習計画書」を、申込責任者が申し込み手続きをする場合は「申込書」と「学習計画書」をe-mail、郵送またはFAXにてお送りください。折り返しご案内を差し上げます。

応募にあたっては当募集要項を読み、要件等内容を了承した上でお申し込みください。

応募書類をダウンロードする

ダウンロード、解凍ができない場合はメール(添付)にて応募書類をお送りいたします。お名前、送付先メールアドレスを記載の上、下記アドレスまでご請求ください。
info@keiomcc.com
(慶應丸の内シティキャンパス 知的基盤能力マスタリーコース担当)
お電話でも承ります。TEL: 03-5220-3111

提出いただいた書類は、本コースの選考および運営目的以外で使用することはございません。プライバシーポリシーも必ずお読みください。なお、提出いただいた書類は返却いたしませんのであらかじめご了承ください。

募集期 募集期間 『夕学五十講』
受講時期
選考
第48期 2017年10月2日(月)~2017年12月18日(月) 2017年度後期 選考および学習計画の面談を行った後、受付通知より6カ月以内に履修を開始し、参加開始月から2年以内を履修可能期間とします。
第49期 2018年1月9日(火)~2018年3月31日(土) 2018年度前期
第50期 2018年4月2日(月)~2018年6月30日(土) 2018年度前期

応募書類送付先・お問合せ

応募書類送付先

e-mail: info@keiomcc.com FAX: 03-5220-3129
郵送: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10F
慶應丸の内シティキャンパス 知的基盤能力マスタリーコース担当

お問合せ

e-mail: info@keiomcc.com TEL: 03-5220-3111

マスタリーコースのしくみや、プログラムの詳細説明、履修計画のシミュレーションなど個別相談を承っております。ご不明な点やご相談、ご質問がございましたらお気軽にお問合せください。

プログラムへの参加について

  1. 慶應MCC「知的基盤能力プログラム」より6プログラムを選択して参加できます。問題意識、業務内容、キャリアプラン等から、応募時に参加プログラムと時期を検討し、「学習計画書」にご記入ください。また、参加を希望するプログラムの次期・翌年度開催日程が未定の場合は、決定・公表されている内容を参考に可能な範囲で計画を立ててください。なお、開催日時の重なるプログラムへの参加、同一プログラムへの複数回参加はできません。
  2. 最終選考結果通知より半年以内にプログラムへの参加を開始し、参加開始月から2年以内に6プログラムを終了することが応募条件です。2年以内であればコース履修期間は自由です。
  3. コース履修開始後も、学習計画は状況に応じて変更することが可能です。学習計画を確定または変更する場合は、担当ラーニングアドバイザーにご相談ください。参加予定プログラムが事情により中止または変更となった場合は、担当ラーニングアドバイザーとの相談のもと学習計画を変更していただきますことをご了承ください。
  4. プログラム終了毎にプログラム参加レポート(2000字程度)を、全6プログラム終了後にコース修了レポート(2000字程度)を提出していただきます。提出期日は各プログラム終了から2週間以内です。
  5. 法人派遣の場合は、やむを得ない事情(転勤、退職等)が生じた場合、期間内一回に限り参加者の変更を認めます。個人で参加される方で同様の事情が生じた場合は、担当ラーニングアドバイザーにご相談ください。

『夕学五十講』への参加について

  1. 『夕学五十講』の受講開始時期は、上記応募方法・スケジュールの表をご覧ください。『夕学五十講』受講期間の2年は、プログラム参加期間の2年とは異なる場合があります。なお、すでに開催中の講演を受講したい場合は担当ラーニングアドバイザーにご相談ください。
  2. 各期5講演まで希望する講演を選び、受講できます。マスタリーコース履修生用予約Webページより予約・受講券発行をしていただきます。詳細は最終選考通知時にご案内いたします。

個人情報の取り扱いについて

お申し込みにあたり、お客様から氏名、住所等の個人情報のご提出をお願いしております。プライバシーポリシーをご確認の上、ご同意いただける場合のみ、個人情報のご提出をお願いします。また、お申し込みをもってプライバシーポリシーにご同意いただいたものとみなします。

上記に関するご質問等がございましたら、下記までお問合せください。
東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階 株式会社慶應学術事業会 総務担当
TEL: 03-5220-4599 E-mail: info@keiomcc.com

お電話でお問合せの方
受付時間 平日:10:00-18:30

03-5220-3111

個別相談会(無料)に申込む
プログラムの詳細内容や学び方など、プログラム担当が説明いたします。
「法人のお客様」を見る
慶應MCCのプログラム・講演会は、ざまざまな形で企業の人材育成に活用されています。
問合せる
プログラムや手続きなどの疑問・質問に丁寧にお答えします。 お気軽にご利用ください。
資料請求をする
プログラムのお申込みを検討されている方や慶應MCCについて詳しく知りたい方に、資料をお送りします。